周梨槃特のブログ

史料紹介という修行

磯部文書7

    七 毛利輝元官途書出寫

 

      任左京助

   (輝元)

    (花押寫)

     (1579)

     天正

      二月十日

          (景純)

        磯部宮太郎との

 

*書き下し文・解釈は省略しました。

 

 「注釈」

「官途書出」─主君が家臣に、ある感触に任命した証拠に書き与えた文書。十五世紀か

       ら十九世紀まで用いられた。その起こりは十四世紀の官途推挙状にある

       (『古文書古記録語辞典』)。