周梨槃特のブログ

史料紹介という修行

ライフワーク 番外編 ─自殺研究の紹介─

高橋祥友著書

高橋祥友「自殺未遂の実態」 (『自殺未遂─「死にたい」と「生きたい」の心理学』講談社、2004、79〜83頁) *単なる備忘録なので、閲覧・検索には適していません。 また、誤字・脱字の訂正もしていません。 P79 死への恐怖感が低くなる 前項とも…

自殺関係論文一覧 その2

*単なる備忘録なので、閲覧・検索には適していません。 また、誤字・脱字の訂正もしていません。 2010.2 大山眞一 中世武士の生死観5 日本大学大学院総合社会情報研究科紀要10 日本大学 論文 63 天下を治める天皇家という公が源平武者の大義名分kとする…

自殺関係論文一覧 その1

*単なる備忘録なので、閲覧・検索には適していません。 また、誤字・脱字の訂正もしていません。 出版年月 著者 論題 書名・雑誌名 出版社 媒体 頁数 内容 注目点 1938.10 新渡戸稲造 勇・敢為堅忍の精神 武士道 岩波文庫2014.1 著作 45 しかしながら、武士…

村井康彦論文

村井康彦『文芸の創成と展開』(思文閣出版、1991) *単なる備忘録なので、閲覧・検索には適していません。 また、誤字・脱字の訂正もしていません。 「中世武門の精神構造」(初出1977) P253 武者の罪業意識 むろんこれらがすべて実話とは思え…

戦場の精神史

佐伯真一『戦場の精神史』(NHKブックス、日本放送出版協会、2004) *単なる備忘録なので、閲覧・検索には適していません。 また、誤字・脱字の訂正もしていません。 「戦場のフェアプレイ」 P105 石井紫郎の理論は、勢力の均衡、平和の回復を前提と…

アルベール・カミュ

アルベール・カミュ『シーシュポスの神話』(新潮文庫、2013、初出1969) *単なる備忘録なので、閲覧・検索には適していません。 また、誤字・脱字の訂正もしていません。 P9、ところでカミュはこの「不条理」l’absurdeという語を特別な使い方をして、「こ…

モーリス・パンゲ その2

モーリス・パンゲ『自死の日本史』(講談社学術文庫、2011) *単なる備忘録なので、閲覧・検索には適していません。 また、誤字・脱字の訂正もしていません。 第5章「歴史の曙」 P170、(殉死)ときによれば彼らは主人を愛するがためというよりも、自分…

モーリス・パンゲ その1

モーリス・パンゲ『自死の日本史』(講談社学術文庫、2011) *単なる備忘録なので、閲覧・検索には適していません。 また、誤字・脱字の訂正もしていません。 目次 第1章 カトーのハラキリ 自殺のコード 諦めと憤り 隷属者の自由死 奴隷の絶望 隷属から倫…

自殺の中世史 31 ─古代史研究の紹介2─

以前、「古代史の研究紹介1」(「自殺の中世史10」)で、鈴木英鷹氏の論文を紹介しましたが、その引用文献のなかに、かなり古い歴史学者の論文がありました。最近、それをやっと読むことができたので、ここで紹介しておきたいと思います。 江馬務「自殺史…

自殺の中世史 10 ─古代史の研究紹介─

自殺の中世史と言いながら、なかなか中世にたどり着かないまま、ここまで古代の史料を紹介してきました。古代の自殺を正面から分析した研究はないのかと思っていたのですが、最近その論文に出会えたので紹介します。こうした研究があると知っていれば、わざ…