周梨槃特のブログ

史料紹介という修行

兼宣公記

自殺の中世史3─17 〜釜殿男の密通と切腹〜

応永三十一年(1424)八月四日条(『兼宣公記』2─194) 四日、丙午、晴、(中略) (広橋綱子、兼宣女) 抑典侍局ニ拜趨小大夫女性許へ、 内裏奉公釜殿進蜜通之状、件状 内裏様 就被御覧、釜殿逐電間、自 内裏被遣御使、其身逐電之上者、父可切腹之…