周梨槃特のブログ

史料紹介という修行

2016-08-16から1日間の記事一覧

酒の粗相で絶交・・・

嘉吉元年(一四四一)七月二十六日条 (『建内記』3─295) 廿六日、庚申、雨下、 (中略) 蔵人左少弁入来、昨日爲教秀代参番了、夜前山科中将有経花山院番代参勤之処、彼朝 臣以外沈酔参之、反吐入泉殿御舟、言語道断次第也、於龍頭者不汚歟、進御所云…

小田文書42・43

四二 一二号文書の案文 ○本文書ハ一二号文書ト同文ノ案文タルニヨツテ本文ヲ省略ス 四三 平右馬尉名田譲状 (永) (譲) ⬜︎代ゆつり申重正名之事 (所當) (て)(催促) 右名者、右馬⬜︎⬜︎ゆつり渡所なり、⬜︎年貢御公事しやとう先例ニまかせ⬜︎さいそくす …

小田文書41

四一 重俊下地充文 (約束) (進退) おやにて候藤ゑもん尉、御やくそくまゝ、下河上大郎三郎か分ハ、重正名之内心對 (屋敷分) あるへく候、我々かやしきふんとして、きん大夫かいちの⬜︎代所ニ右馬允方へやない (知行) (候) かせより下ハ、わたし進候…