周梨槃特のブログ

史料紹介という修行

極楽寺所蔵文書13

    一三 楽音寺領下部給分等注文

 

 (前闕ヵ)

 「

   畠少分

   〈林少分」畠少分〉  一反五斗所役定□金

     下部共給分

 はこ田  一反畠六十歩            左近

 ふなさこ  一反畠大              孫二郎

 はこ田  大畠六十歩             彦三郎

 五反田内  大〈又九十歩さゝハら」畠小〉      左近四郎

 五反田内  大畠大               馬二郎

 彦三郎か給恩ハ大歳免にて候ほとに、御まつりをはこなたより申候、

     酒五十文   御供 飯白米三舛

     御散米   斗入一舛

      しる一   さかな二はかり

     霜月まつりまいらせ候、

 (後闕ヵ)

 

*書き下し文・解釈は省略します。